ただいま研修中 ~たかつきな日々~ 研修内容報告BLOG

BLOG

ホームページ撮影会!!

2017年05月12日

ご無沙汰しております

研修課のHです

今年度より、新しいブログの相棒Iさんとますます、研修医ブログ、盛り上げていきますよ

 

さてさて最近の大きな出来事

「ホームページの撮影会」

についてレポートしたいと思います

 

研修医サイトは二年に一度、大幅なリニューアルを行っているのですが、今年度がその年

先週、そのための撮影会を行いました

今年はお天気にも恵まれ最高の撮影日和

(一週間前の予報では、だったのですが・・・

日頃の行いのおかげですね~

 

撮影の様子

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


 

 

 

 

 

 

外科の副院長と

和やかな雰囲気です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修医の先生も最初は緊張していましたが、だんだん慣れてきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラマンもよりよい写真を撮るために撮影場所や人物の配置やら、

色々な意見をくださりました

 

 

 

 

 

 

 

 

検査や処置の予定がたくさん入っていましたが、無理をいって調整していただきました

ほんとに協力的で、、嬉しい限りです

 

 初期研修医の先生をはじめ、専攻医、指導医の先生方、コメディカルの皆さん、たくさんの職員にご協力いただきました

ありがとうございます!!

またカメラマン、アシスタントさん、一日ありがとうございました

 

現在、更新作業を進めています!!

お楽しみに・・・・

新規採用職員研修

2017年04月28日

はじめまして。研修課Iです。

4月から仲間入りしました。 よろしくお願いします(*^_^*)

4月3日の任用式に引続き、約1週間の新規採用職員研修がありましたので、ご報告いたします

 

この研修は、研修医だけではなく 新規採用職員全員で一緒に受けていただきます 病院について学べるのはもちろんのこと、他職種の同期と交流できる機会にもなっています

 

気になる内容は…

〈接遇研修〉

 

 

 

 

 

 

 

まずは握手でご挨拶

すてきな笑顔

 

 

 

 

 

 

 

電話のかけ方、おじぎの仕方、正しい敬語の使い方などを勉強しました

 

〈手洗い講習〉

 

 

 

 

 

 

 

 

手洗いで汚れがちゃんととれているかチェック

自分では手洗い出来ていると思っても、意外と汚れているんですね~

 

 

〈病院のしくみを知ろう〉

グループに分かれて、地図を持って実際に自分たちで院内をラウンド

各部署の担当者のお話をききました

 

 

 

 

 

 

 

ラウンドの後はグループごとに内容をまとめました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラム責任者T先生も

あたたかく見守られています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後に発表してもらいました

 

他にも、事務・コメディカルの部署からお話をきいたり、搬送訓練をしたり、とても盛りだくさんでした

グループワークや実技もあり、みんな和気あいあいと取組んでいました。 職種は違っても『高槻日赤で働きたい』という共通の思いを持って入職した同期。これから助け合い 励まし合い 切磋琢磨して 頑張っていかれることと思います ファイト

 

 

 

 

 

 

ここで、ひとつお知らせです

MECマッチングフェア 2017 に参加します。

日時 : 4月30日(日) 11時~17時

場所 : 梅田スカイビル ステラホール(タワーウエスト3階)

入職したばかりの研修医に会えるかも(*´▽`*)

お気軽にお越しください。お待ちしております

 

 

平成27年採用研修医 修了式&平成29年採用研修医 事前研修

2017年03月31日

こんにちは

研修課のHです

院内の桜の蕾がようやく膨らんできました

も・う・す・ぐ春~ですねぇ~

 

さて、今週、平成27年度採用研修医の修了式が行われました

昨年度に引き続き・・・アクシデントになりかけましたが、滑り込みセーフ

で、定刻通りに修了式がスタート

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に4名の先生が2年間の初期臨床研修を修了されました

 

2年間、本当にお疲れ様でした

 

 

 

 

 

 

 

先生方のますますのご活躍を研修課一同お祈りしております

 

☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆*・:。〇。:・*☆

 

また、修了式の翌日から、2日間の日程で平成29年度採用研修医の事前研修が行われました

この春から、当院には3名の研修医の先生が入職されます

 

当院では、4月からの研修がスムーズにスタートできるよう、入職前に事前研修を行っております

事前研修の様子

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

1日目には、卒業する2年目研修医のY先生のメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

2日目の医療面談では医療安全課長より「怒られ方の演習」をレクチャー

 

 

 

 

 

 

新研修医の先生方には、実際にロールプレイングもしていただきました

 

 

 

 

 

 

 

プログラム責任者T先生も怒る役をしていただいたのですが・・・・・・

優しすぎて優しすぎて全然怒ってないやん!!!


 

 

 

 

 

 

それに引き換え、医療安全課長の恐いこと恐いこと

 

ロールプレイングの後は

患者さんに怒られた時に「どう対応すべきか、どのように言葉をかけたらよいのか。」

を皆で考えました

 

2日目の研修が終了する頃には3名も和気あいあいと仲良くなってましたよ

 

 

 

 

 

 

新研修医の先生方2年間頑張ってくださいね

 

ではまたの更新まで・・・

 

 

 

 

 

夜明けのブルース

2017年03月30日

というチーム名で

院内ピンポン大会に参加しました

卓球じゃないんです!

“ピンポン!” これがミソ。

 

ご挨拶遅れました、

研修課Fです(;’∀’)

 

きっかけは、研修課Hさんの

ランチ友達である

医療安全課Sさんからのお誘い

「 一緒に出よかい 」 と。

医療安全課+研修課チームです(*^^)v

 

お祭りごと大好きな研修課は

もちろんその話に乗りました

 

ただ・ ・ ・

総監督に、我らがプログラム責任者T先生

半ば強引にまつりあげまして(;・∀・)

(この時はT先生から本当のオッケーはもらえてなかった)

当日を迎えました

 

15分間でどんだけ得点をあげられるか!

1試合中にチームメンバー必ず全員打つこと!

  これが基本的なルール  

 

「 ええええ、本当に出るの 」

とおっしゃってた、T先生もこの通り(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも!!!

(Fの心の声) “先生、あれは取れないやろうな、、、

という際々のピンポン球に食らいつき、

得点を挙げ、一同歓喜!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しいことにK看護副部長もうちのチームに

入ってくださっています(*’▽’)

 

あれよあれよと勝ち進み、、、

Sさんの相手チームに対する心理的圧(上手い人が出てくると代われと言っていた。。。)

も功を奏し(笑)、

なんと、決勝の舞台に\(^o^)/笑

 

 

 

 

 

 

決勝では急遽、看護部長も

我らが“夜明けのブルースチーム”に入ってくださり、

  

ナイススマッシュ!

 

 歓 喜 

 

お腹を抱えて笑い、

エネルギー切れで倒れそうになりました。

 

実際倒れてる方いました。笑

誰とは言いませんが。

 

 

さすがに3試合はキツイ(;’∀’)(;’∀’)

 

結果は(まさかの・・・)

準優勝

 

 

賞状をもらう私たち

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、なんだかシュール。

 

チームワーク&仲の良さを

再確認出来た大会でした

(水)はレジデント勉強会(*´▽`*)

2017年03月24日

こんにちは

研修課のHです

少しずつ春めいてきましたね

国家試験の結果も発表され、当院の内定予定の方々も無事に合格いたしました

私たちの「お祈り」も少しはきいたのかも(*´Д`)

 

さてさて、今回は皮膚科のN先生のレクチャーの様子を紹介します

 

N先生は開業のため、今年度いっぱいで退職されます。このレジデント勉強会が当院では最後のレクチャーとなりました

 

N先生からも事前に

「私の院内での最後のレクチャーですぜひ来てください時間があまれば質問にも答えます

受講者に向けて、直々のメッセージもいただきました

 

講義の様子

 

 

 

 

 

 

 

講義にも熱が入ります

 

あっという間に時間が過ぎて、、、

講義は終了

素人の私が聞いていても興味深いものでした

N先生は医学生の時、「目で見て病名がわかる」という皮膚科の面白さに心惹かれ、

皮膚科医を目指したそうです

 

講義後は研修医や他科の部長先生まで質問に駆け寄り(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は顕微鏡や、

皮膚がんの診断ができる特殊なカメラ「ダーモスコピー」まで持参してくださっており、実際にほくろなどを見てみました

まずはわれらが研修課長の気になる「ほくろ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部長先生も気になる箇所があるようで・・・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

結果は両者とも「心配ない」とのことでした

これこそ、ダーモスコピーの底力

痛みなく、簡単に診断が可能なのです

 

N先生、ありがとうございました

寂しくなりますが、これからは開業医として地域の方々のために頑張ってください

応援しております

 

春は出会いの季節であり別れの季節ですね。。。。。。。

 

ではまたの更新まで・・・・

3 / 1912345...10...最後 »