ただいま研修中 ~たかつきな日々~ 研修内容報告BLOG

BLOG

初めまして☆

2012年09月19日

こんにちは
初めまして

本院臨床研修プログラム責任者Tです。
私、医師としては消化器科の部長として勤務をしておりますが、平成24年4月から臨床研修プログラムの責任者として研修医諸君のよろづ相談の役割も担っています

来年、研修医を目指しておられる全国の医学部6回生及び5回生以下の医学部学生の方々へ本院における研修がどのようなものなのかを理解してもらえるようにブログ形式での紹介を立ち上げました
研修医及び研修医出身で各科で活躍している諸君にも登場していただき、リレー形式で続けていきたいと思っています

さて今回は、おめでたい話の紹介です。

本院の呼吸器科後期研修医でチーフレジデントを兼ねているN先生(平成20年採用)と本院に平成18年に採用され、現在は京大大学院に通っているI先生が6月に結婚されました

おめでとうございます

N先生は、見るからに可愛い先生なのですが、I先生も日本赤十字社キャンペーンのポスターに登場したナイスガイです

羨ましいです。。。

N先生、I先生、末永くお幸せに☆

臨床研修プログラム責任者のつぶやき:人手不足の昨今、彼も早く大学院を修了して本院の研修医の指導をしてほしいなぁ

 


結婚式での一場面
(左)がN先生、(右)がI先生

右も左も分からない中で・・・。

2012年07月02日

研修医Mです
こんにちは!初めまして

高槻赤十字病院で働き始めて・・・はや3ヶ月。
働き始めた時のことを思い出せるくらいに少しは余裕が出てきました

働き始めの時は全く知識もない中で、外科を担当することになったんです

右も左も分からない中で、どうしていいか分からず困っていましたが、指導医の先生をはじめその他の先生や看護師さんに色々教えていただき、何とか日々進むことができました  皆さんにほんと感謝です

ここで、学生の頃との違い、
感じました。

『指導医の先生の指導の仕方』です。
自分から積極的に教えてもらおうという意識を持っている人こそ色々なことを教えてもらえるのです

学生の時は、受け身の学習がほとんどでしたが

このギャップにやられました

でも、この部分を始めに気づくことができて良かったと思います!
色々なことをやらせてもらいましたし、手術にも毎日入らせてもらい、経験を積ませていただきました
ありがとうございます

あと、先生方がすごく優しかったのも印象的でしたし、先生・看護師さんとの飲み会も多かったりで、(休日にBBQなんてのも)イベントも多く、すぐにとけこむことができました

しかし、まだまだこれからです!
しっかり頑張ります

『2ヶ月が経過。』

2012年06月12日

こんにちは
初めまして
研修医Hです。

緑が溢れ、心が和む・・・そんな雰囲気がある高槻赤十字病院
ここで、4月から働き始め、2ヶ月が経ちました。
早い

この2ヵ月間は、呼吸器内科で研修をさせていただきました。

実際に気管支鏡を操作しました。

そして、学びました
・患者さんの苦痛軽減のために麻酔が大切であること
・気管支鏡終了後の体位が重要であること

とてもためになりました

その他には、CPCも経験したりと最初は分からないことばかりでしたが、多くの方に親切丁寧に教えて頂き、この2ヶ月でかなり慣れることができました。

これからも一生懸命頑張ります

22 / 22« 先頭...10...1819202122