臨床研修(卒後1~2年目)

研修医インタビュー

K.K K.K
Q1 高槻赤十字病院を研修病院として選んだ理由
大阪で研修したくて、あまり大きすぎない規模の病院で検索したところ、“診療科間の垣根が低い”という、当院に目が留まりました。
Q2 興味を持っている診療科や将来、進みたいと思っている科はありますか?
外科系を選択したいです。ほかに興味を持っているのは、整形外科、泌尿器科、耳鼻科、形成外科、皮膚科です。
Q3 研修医となって1ヶ月たちますが、~たかつきな日々~はいかがですか?
まだまだ指導医の後ろについて行くのに必死で、自分で考えて動けないことに悔しさを覚えます。また、ルートがなかなか取れず、いつも看護師さんに迷惑をかけています。しかし!たかつきな日々は充実しており、同期4人で愚痴ったり、慰めてもらったり、協力したり、応援したりと、楽しく過ごしています。
Q4 失敗談はありますか?
入院患者さんのところに行ったら、1時間以上も問診に費やしてしまい、他の受け持ち患者さんに会いに行くのが、とてつもなく遅くなってしまったことがありました。結局いろんなことに歪みが出てしまったので、時間配分や優先順位は考えないといけないと大反省しました。
S.T S.T
Q1 高槻赤十字病院を研修病院として選んだ理由
自分の地元でもあるし、アットホームな雰囲気がよかったのでここに決めました。
Q2 興味を持っている診療科や将来、進みたいと思っている科はありますか?
呼吸器科、消化器科、内分泌・生活習慣科、産婦人科です。
Q3 研修医となって1ヶ月たちますが、~たかつきな日々~はいかがですか?
ルートや動脈血採血を 失敗ばかりしています。けれども、指導医や看護師さん達の優しさに救われています。現在呼吸器科で研修をしているのですが、火曜日と金曜日の午後は、透視室で気管支鏡の検査に入っています。指導を受けながら、実際に検査を行わせてもらっています。大変緊張しますが、一生懸命頑張っています。
Y.T 田端 ようへい Yohei Tabata
Q1 高槻赤十字病院を研修病院として選んだ理由
初期研修の2年間は、雪の降らないところで研修しようと、旭川での大学生活の中で考えるようになりました。関西にこだわった訳ではありませんが、病院見学に来た際、研修医と指導医の関係がとても良く、“フランクな関係がいいなあ”と思い、決めました!
Q2 興味を持っている診療科や将来、進みたいと思っている科はありますか?
これといった科は決めていません。研修中に様々な科を経験して、この2年間で見定めようと思っています。
Q3 研修医となって1ヶ月たちますが、~たかつきな日々~はいかがですか?
研修医となって、まだ2ヶ月足らずですが、様々な手技を経験できる機会がたくさんありました。市中病院で研修する良い点だと思いますし、積極的にトライさせてくれる、この病院の風土もあるかとも思います。かなり充実した日々を送っています。仕事が終われば、かなりぐったりですが、高槻は、京都・大阪・神戸へのアクセスが便利なので、休日は自転車で寺社仏閣めぐり等をしています。kofuuだぜ~!ちなみに、たかつきのゆるキャラは、“はにたん”です。